Shopin

ACアダプターの外観を確認する

ACアダプタ・電源ケーブルの外観に異常が見られる場合、内部が破損している、または破損する恐れがあります。パソコン本体に電源を供給できていても、次のような状態のときは、故障や事故につながる恐れがあります。すぐに使用を中止してください。新しいACアダプタは、富士通のホームページなどから簡単にお求めいただけます。お使いの機種に応じたACアダプタをご注文ください。電源ケーブルが裂けているなど、外側が損傷し ......

ACアダプタの正しい使い方

ACアダプタと電源ケーブルの根元部分や電源ケーブルを、過度に曲げたり引っ張ったりすると、損傷/断線し故障や事故につながるため、ていねいに取り扱ってください。特に、持ち運びできるノートパソコンでは、ACアダプタの取り外しや収納が多くなるため、日ごろから正しい使い方を意識することが必要です。 ACアダプタに電源ケーブルをきつく巻きつけるなどして、根元部分に負担をかけないでください。根元部分に ......

ACアダプター保管環境

直射日光の当たる場所や炎天下の車内、火やストーブのそばなど、高温環境化になる場所での保管・放置は行わないで下さい。水や雨滴、海水、飲料水、ペットの尿など、水濡れがあるような場所での保管・放置は行わないで下さい。湿気・ほこりなど環境化も同様となります、充分に保管場所には考慮願いします。※推奨保管温度:ユニファイブ製ACアダプターは室内での0度〜40度で、推奨保管湿度は40%RH~70%RHを推奨して ......

ACアダプタに関する考慮事項

製品を分解、解析、リバースエンジニアリング、改造、改変、翻案、複製などしないでください。ACアダプター本体や接続ケーブル、電源コードが変形や傷ついている場合は使用しないで下さい。発煙、発火、感電などの原因となります。ACアダプターの定格(入力電圧、出力電圧、電流)内で使用して下さい。発煙、発火などの原因となります。規定の周囲温度(動作温度範囲)を超える使用はしないで下さい。発煙、発火の原因にもなり ......

ACアダプターには寿命があります

一般的にACアダプターの寿命は、電源内部に使用されている電解コンデンサの寿命が大きく関わってきます。電解コンデンサの寿命は、使用する周囲温度により大きく異なり、アレニウスの法則により周囲温度が10℃上昇すると寿命は半減してしまいます。このためACアダプターを使用する際の周囲温度に十分注意する必要があります。風通しの良い場所などの熱が籠らない環境への設置をお奨めします。また、ディレーディング(最大定 ......